シミ消し 飲み薬 ターンオーバー

シミ消し飲み薬でターンオーバーは促進できる?

 

シミ消し,飲み薬,ターンオーバー

 

シミは本来古い角質と共に自然とはがれて消えていくもので、皮膚の下層に出来たシミが肌のターンオーバーにより表に出てくる過程でシミを認識します。肌のターンオーバーを正常に促す事で、シミを徐々に薄くして最終的には消す事が出来ます。

 

時間はかかるが、肌の代謝に合わせて自然にシミを消す方法です。ターンオーバーを改善するには、シミ消し飲み薬に、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸やレチノールやプラセンタエキスやグリセリン等が配合されているものを飲みます。

 

ハリや弾力がアップして、保湿を行う事で肌のキメが整って透明感も増します。ビタミンC誘導体はビタミンEと一緒に摂る事で、コラーゲンの生成と維持を行います。ヒアルロン酸が不足すると、ターンオーバーの乱れに起因します。

 

ヒアルロン酸が活発な肌は、新しい細胞が次々と生まれて古い角質が剥がれ落ちていきいつでも綺麗な肌を保てます。プラセンタは、肌の基底層まで浸透していき成長因子が細胞分裂を促進します。これによって、ターンオーバーを早めます。

 

グリセリンは、ターンオーバーが乱れている事で起こったシミに効果的に働きます。グリセリンは硬くなった角質に適度な潤いを与えて、角質を柔らかくしてくれます。肌のごわつきが改善されて、ターンオーバーも促されます。

シミ取り飲み薬を1日に飲む回数

 

シミ消し,飲み薬,ターンオーバー

 

シミ取り飲み薬を1日に飲む回数は、メーカーや配合されている成分により変わってきます。メーカーの商品ごとに違うため、明記されている回数を守って飲む事です。1日1から3回と、服用回数は様々です。

 

ビタミンCが配合されているシミ取り飲み薬は、大量に摂取をするとお腹が緩くなる人もいるため様子を見ながら量を調整します。1回に大量に摂取をすると、尿として排出されてしまうため2から3錠を数回に分けて飲むと効果的です。

 

食事の時間が決まっている場合は、食事と食事の間の間食に飲むとビタミンCの血中濃度を高める工夫が出来ます。1日1回だけ飲むようになっていたら、寝る前に飲むのが一番効果的です。元々胃が弱い人の場合は、胃の中に食べ物が入っている食後に摂取をすると良いです。

 

食後直ぐでも良いが、薬の吸収を考えると食事30分後が良いとされています。もしも食事が摂れなかった場合は、パンを一切れ食べるだけでも食後に近い状態になって胃の保護に繋がります。肌の代謝サイクルは一般的に28日とされているため、2から3か月は継続して服用するのがおすすめです。

 

3か月服用をしても効果が得られない場合は、服用を中止して医師等に相談をします。

シミ用飲み薬の選び方

 

シミ消し,飲み薬,ターンオーバー

 

シミ用飲み薬の選び方には、大きく分けて「有効成分」、「配合量」、「価格」、「飲みやすさ」、「安全性」の5つがあります。

 

◆有効成分
:L-システイン配合
別名ハイチオールと言います。美白の成分として有名なアミノ酸となります。シミの元になるメラニン色素の排出を促進して、新しい皮膚が作られるのを補助してくれます。ビタミンCとの同時接種により、一層効果が望めます。

 

:ビタミンC配合
別名アスコルビン酸・シナールとも言います。メラニン色素の排出を促進して、生成を抑え二重の作用でシミに効果を現します。鉄やたんぱく質と共にコラーゲンの大元となる美白・美肌に欠かせない成分です。水溶性につき、過剰摂取しても体外に排出されます。

 

:ビタミンE
抗酸化作用が強力で、メラニン色素を作る大元となる活性酸素を抑制します。血液の流れを改善する効果があり、全身の新陳代謝を盛んにして、肌のトラブルを解消し、美肌の効果も期待される成分です。ビタミンCとの併用が効果を高めます。

 

:トラネキサム酸
アミノ酸の中のひとつで、抗炎症・抗アレルギー効果・止血の効果を持った成分です。シミのひとつである肝斑の改善効果が判明したことから、トランサミンなどの名称で肝斑の治療に使用されるようになりました。メラニン色素を作り出すメラノサイトの働きを抑制します。

 

◆配合量
:1錠中にどれぐらいの成分含有量があるのか、1日に必要な成分のどれくらいを摂取できるかなど、配合量を確認しましょう。例をあげると、ビタミンCは1日に1,000mg〜2,000r、L-システインであれば15r〜250rを目安の摂取量とします。

 

◆価格
:シミに有効な飲み薬は、サプリメントと異なり医薬品です。このため、一定以上の価格であることが大半です。インターネットで価格を比べたり、ドラッグストアごとに販売価格をチェックしてもよいでしょう。

 

製品によってはほぼ同成分で、異なる名称で販売されていることがありますので、売り場の成分配合表を確認して、より高濃度で低価格なものを探すこともできます。

 

◆飲みやすさ
:1日に複数回も飲むタイプや、高価格であるなど、飲みにくさは継続の妨げにもつながります。飲み薬のにも、錠剤・粉末、大きさ・味には色々な種類がありますので、自身で飲みやすい形式のものを選択しょう。

 

◆安全性
:医薬品を選ぶ場合は、知名度・実績がある製薬会社のものを選ぶことで安全性の担保ができます。

そばかすに効くシミ飲み薬

 

シミ消し,飲み薬,ターンオーバー

 

そばかすに効くシミ飲み薬は、ホワイトピュアがおすすめです。ホワイトピュアには、そばかすに効く成分が含まれています。L-システインは、メラニンの過剰な生成を抑制して排出をします。ビタミンCは、メラニンの生成を抑えてビタミンEのサポートやコラーゲンの生成を行います。

 

ビタミンB2は、皮膚や細胞の新陳代謝の促進をします。ビタミンB6は、肌の健康維持や皮膚の再生を促進します。天然型ビタミンEは、メラニンの沈着抑制や紫外線の防御を行います。これらの成分が協力しあって、メラニンの発生を抑えてくれます。

 

肌の新陳代謝も進んで、肌の生まれ変わりのリズムも整えます。肌の奥で作られているそばかすの予備軍も排出するため、目に見えないそばかす対策も出来ます。ホワイトピュアは、そばかすに効果があると認められている薬です。

 

体の中からそばかすを緩和してくれるため、手や背中等全身のそばかすにも効果があります。2から3か月服用する事で、効果を実感出来ます。1日2回食前か食後に服用するだけであるが、胃が弱い人は胃の負担を軽減するために食後に服用するのがおすすめです。

 

1日2回は3食の内のどのタイミングで飲むのかは、ライフスタイルに合わせて自分が飲みやすいタイミングで大丈夫です。

ホワイトールの口コミまとめ※実際の効果はこんなだった!トップページへ目立つシミがコンプレックスの方、綺麗なすっぴん肌を目指したい方は、トップページでホワイトールの詳細をチェックしてみてください。